.NETな開発日誌: ORA-01033が出たときの復旧手順(Oracle12c)

2018年7月27日金曜日

ORA-01033が出たときの復旧手順(Oracle12c)

サーバメンテナンスの為再起動したあと「ORA-01033」が発生して繋がらなくなったときの対応内容です(備忘録)

sysdbaでログイン

SQLPlusにデータベース管理者アカウントでログインします。
ユーザ:SYS as SYSDBA

sysdbaで入っていないと権限無しで弾かれてしまいます


シャットダウンと起動

下記コマンドを実行します。

shutdown normal;
startup mount;
recover database;
alter database open;

通常はこの作業で復旧するらしいのですが、今回は復旧しませんでした。
なので以下の作業(PDBの起動)を追加で実行してみたところ無事に接続できるようになりました。
PRフリーランスのお仕事で月収100万円!

PDBの状態確認

下記コマンドでPDBの状態を確認します。
shutdown normal;
SQL> SHOW PDBS
 
    CON_ID CON_NAME                       OPEN MODE  RESTRICTED
---------- ------------------------------ ---------- ----------
         2 PDB$SEED                       READ ONLY  NO
         3 PDBORCL                        MOUNTED
「PDBORCL」のOPEN MODEが「MOUNTED」の場合は起動する必要があります。

PDBの起動

PDBを下記コマンドにて起動します。
shutdown normal;
SQL> ALTER PLUGGABLE DATABASE  OPEN;
 
プラガブル・データベースが変更されました。

再度PDBの状態を確認し、「READ WRITE」変わったことを確認します。

shutdown normal;
SQL> SHOW PDBS
 
    CON_ID CON_NAME                       OPEN MODE  RESTRICTED
---------- ------------------------------ ---------- ----------
         2 PDB$SEED                       READ ONLY  NO
         3 PDBORCL                        READ WRITE NO

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿